建築地下ピット類への適用工法

近年、地下構造物の使用用途も多様化しており、材料?工法の選定を誤ると短い期間で構造物への劣化につながってしまうため適材適所の防水材、防食材が必要となっております。
昭和電工建材は地下ピットに適材適所の防水材、防食材をご提案いたします。

部位設計仕様提案工法提案理由
廚房排水槽エポキシ樹脂系耐有機酸ノンクロス工法D種ショウゼットNCY-D廚房から発生する排水が流れ込む可能性があるため、排水中に有機酸が含まれる可能性が高い。そのため耐有機酸対応の防食材とした。
排水調整槽エポキシ樹脂系耐有機酸ノンクロス工法D種ショウゼットNCY-D廚房から発生する排水が流れ込む可能性があるため、排水中に有機酸が含まれる可能性が高い。そのため耐有機酸対応の防食材とした。
機械排水槽エポキシ樹脂系耐有機酸ノンクロス工法C種ショウゼットNCY-C有機酸が含まれる可能性はあるものの、D種までの耐食性は必要ないと考える。
冷卻水備蓄水槽ポリマーセメント系塗膜防水セレタックB-1冷卻水には通常上水道が使用されるためポリマーセメント系塗膜防水とした。
排水再利用廚房除外槽エポキシ樹脂系耐有機酸ノンクロス工法D種ショウゼットNCY-D
廚房から発生する排水が流れ込む可能性があるため、排水中に有機酸が含まれる可能性が高い。そのため耐有機酸対応の防食材とした。
廚房排水中継槽、除外槽エポキシ樹脂系耐有機酸ノンクロス工法D種ショウゼットNCY-D
廚房から発生する排水が流れ込む可能性があるため、排水中に有機酸が含まれる可能性が高い。そのため耐有機酸対応の防食材とした。
中水槽?中水製造槽エポキシ樹脂系耐有機酸ノンクロス工法C種ショウゼットNCY-C中水には次亜塩素酸による消毒が必須となるため、過去の実績から対応。
DHC冷卻塔ブロー水槽エポキシ樹脂系耐有機酸ノンクロス工法C種ショウゼットNCY-C中水には次亜塩素酸による消毒が必須となるため、過去の実績から対応。
消火水槽ケイ酸質系塗布防水セレガードDS背面からの地下水の流入もあるので、背面水に強いケイ酸質系塗布防水とした。
雨水流出制御槽ポリマーセメント系塗膜防水セレタックB-1一般的に水をためる施設として使用されるためポリマーセメント系塗膜防水とした。
消防水利水源槽ポリマーセメント系塗膜防水セレタックB-1一般的に水をためる施設として使用されるためポリマーセメント系塗膜防水とした。
補給水槽ポリマーセメント系塗膜防水セレタックB-1一般的に水をためる施設として使用されるためポリマーセメント系塗膜防水とした。
駐車場排水槽ポリマーセメント系塗膜防水セレタックB-1一般的に水をためる施設として使用されるためポリマーセメント系塗膜防水とした。
湧水槽ケイ酸質系塗布防水セレガードDS背面からの地下水の流入もあるので、背面水に強いケイ酸質系塗布防水とした。
汚雑排水槽エポキシ樹脂系耐有機酸ノンクロス工法D種ショウゼットNCY-D廚房から発生する排水が流れ込む可能性があるため、排水中に有機酸が含まれる可能性が高い。
そのため耐有機酸対応の防食材とした。
※なお、廚房からの排水溫度が55℃を超える可能性がある場合は、エポキシライニングでは耐性がないため、
ショウゼットVE-1000(光硬化型FRP)とする。